SPECIAL BOOK GUIDE COVID-19が世界中で猛威を振るった2020年。緊張感が続く現場において、看護職はどのように活動してきたのか『令和3年版 看護白書 新型コロナウイルス感染拡大下における看護職の活動』

看護界の〈押さえておきたい重要テーマ〉と〈最新の動き〉を集約して、毎年、刊行している『看護白書』。令和3年版では「新型コロナウイルス感染拡大下における看護職の活動」をテーマに、全国各地域・施設等での具体的な対応や対策、看護マネジメントにおいて求められる視点などを紹介します。日本看護協会や7都府県看護協会による組織的な取り組み、感染拡大を阻止しつつCOVID-19と共存する新たな生活に向けた提言についてもまとめました。

 

 

■コロナ禍における看護職および日本看護協会、
 都道府県看護協会の活動

 

『看護白書』は毎年、日本看護協会の重点事業を踏まえ、看護界における最新・最重要のデータと情報を集約して紹介しています。

 

『令和3年版 看護白書』のテーマは「新型コロナウイルス感染拡大下における看護職の活動」です。2020年、世界中で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るいました。国内では2021年現在もなお、感染拡大が長期化しています。こうした状況で、日本看護協会や都道府県看護協会では看護職の活動を支援し、国民の健康・福祉に貢献できるよう、国や自治体への要望、現場支援や看護職の相談対応、国民への情報発信等を進めてきました。

 

■全国の取り組み事例、認定看護師・専門看護師等の活動事例、

 看護マネジメントの視点を紹介

 

本書では、主な時系列に沿って、各地域・現場の課題と看護職の対応等をまとめ、さらに、日本看護協会や都道府県看護協会の組織的な取り組みについても解説します。

 

データ

新型コロナウイルス感染症の国内発生動向と

時系列でみる主な出来事

2021年2月末時点までの国内陽性者数等をグラフで示し、COVID-19に関連した主な出来事を年表形式でまとめました。

 

序章 新型コロナウイルス感染症が看護職の活動に与えた影響

COVID-19に対峙する看護職の感染管理の専門性、過酷な環境下における業務の現状、自身も感染への不安を抱える中での心ない偏見など、支援が必須な状況に関しても解説します。

 

1章 看護の現場における取り組み
主な時系列に沿って、国内でCOVID-19患者受け入れの対応に当たった看護職の活動を広く紹介。「現場の出来事」「対応した看護職の動き」「課題は何か」など、マネジメントの視点も含めて広くお伝えします。

 

2章 日本看護協会の組織的な取り組み
「看護職員確保」「現場支援」「国への政策要望」をはじめ、2020年9月に実施した「看護職員の新型コロナウイルス感染症対応に関する実態調査」結果などの概要を解説します。

 

3章 都道府県看護協会の組織的な取り組み
7つの都府県看護協会(東京都、山梨県、長野県、静岡県、大阪府、鹿児島県、沖縄県)の感染拡大に対する取り組みを紹介します。

 

4章 日本看護協会からの提言
これまでの課題や活動を踏まえ、今後の社会のあり方について言及した日本看護協会の提言を基に、今後に向けた国や国民への要請を解説します。

 

看護職の多様な活動記録だけでなく、感染拡大を阻止しつつCOVID-19と共存する今後に向けた提言についてもまとめた本書を、新たな感染症への理解を深める一助として、ぜひご活用ください。

 

 

書誌情報

令和3年版 看護白書
新型コロナウイルス
感染拡大下における看護職の活動

 

公益社団法人日本看護協会 編
●定価3,960円

(本体3,600円+税)
●B5判/288ページ
ISBN 978-4-8180-2345-1
発行 日本看護協会出版会

(TEL:0436-23-3271)

 

●データ

新型コロナウイルス感染症の国内発生動向と時系列でみる主な出来事

 

◆序章

新型コロナウイルス感染症が看護職の活動に与えた影響

 

◆1章

看護の現場における取り組み
1 クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号からの重症者受け入れ

と看護管理[横浜市立大学附属病院]
2 保健所保健師による新型コロナウイルス感染症対策[東京都南多摩保健所]
3 クラスター発生時の感染症看護専門看護師の実践[北海道]
4 感染症看護専門看護師の実践[長崎大学病院]
5 コロナ禍における感染管理認定看護師・看護管理者としての地域支援の実際[香川大学医学部附属病院]
6 精神科病院でのクラスター発生への対応[仁恵病院]
7 高齢者施設・小規模施設における感染対策[医療法人社団福寿会グループ]
8 職員のメンタルヘルスを組織的に守る[日本海総合病院]
9 感染管理認定看護師の実践[京都市立病院]
10 新型コロナウイルス感染症に対する訪問看護師としての取り組み[ウィル訪問看護ステーション豊見城]
11 劇団員模擬患者を活用した学内代替実習の工夫[修文大学看護学部看護学科]

 

◆2章

日本看護協会の組織的な取り組み
1 対策本部の設置
2 看護職員の確保(潜在看護職員の確保)
column ナースセンターの広報について
3 新型コロナウイルス感染症対応のための都道府県外看護職員の応援派遣体制整備
4 医療機関および高齢者施設におけるクラスター対応
5 新型コロナウイルス感染症にかかる企業等からの寄附の活用について
6 「新型コロナウイルス感染症に関する看護職の相談窓口」の開設
7 看護職のための情報提供
8 「新型コロナウイルス感染症対応医療従事者支援制度」について
9 「看護職員の新型コロナウイルス感染症対応に関する実態調査」結果について
10 国への要望
11 メディアへの対応

 

◆3章

都道府県看護協会の組織的な取り組み
1 危機管理室への対策プロジェクトチームの設置と効果[東京都]
2 感染管理認定看護師の専門能力活用における行政との連携・協働[山梨県]
3 県下の訪問看護ステーションの事業継続計画(BCP)に向けた連携体制構築[長野県]
4 協会所属の感染管理認定看護師による相談・派遣対応[静岡県]
5 宿泊療養施設運営、検体採取外来・重症センターへの看護師派遣[大阪府]
6 クラスター発生地域への認定看護師・認定看護管理者派遣[鹿児島県]
7 県の対策本部への参画による現場のマネジメント支援[沖縄県]

 

◆4章 日本看護協会からの提言

 

●資料編
1 看護職の年次データ〈就業状況〉〈養成状況〉〈労働条件〉
2 看護政策関連の動向(2020年4月~2021年3月)
3 日本看護協会の主な取り組み

 

看護2021年9月号より

 

★ご購入はこちらから

 

 

 

関連書籍

新型コロナウイルス
ナースたちの現場レポート

 

日本看護協会出版会
編集部 編
●A5判/756ページ
●定価2,860円
(本体2,600円+税10%)

 

 

 

 

★詳しい内容のご紹介はこちら

 

★ご購入はこちらから

 


Nursing Today
ブックレット・07
多職種でコロナの危機と向き合う

 

梶原絢子 編
●A5判/64ページ
●定価990円
(本体900円+税10%)

 

 

 

 

★詳しい内容のご紹介はこちら

 

★ご購入はこちらから

 


Nursing Today
ブックレット・10
「コロナ」と「看護」と
「触れること」

 

語り 波平恵美子
聞き手 田辺けい子
●A5判/48ページ
●定価825円
(本体750円+税10%)

 

 

★詳しい内容のご紹介はこちら

 

★ご購入はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください