「追補」が出ました!(平成27年度介護報酬改定に対応) 『診療報酬・介護報酬のしくみと考え方 第2版 改定の意図を知り看護管理に活かす』 地域包括ケアの理解にも役立つ主任・師長の入門書!!

診療報酬しくみ考え方new

「今まで一番わかりやすい!」

「若いスタッフの教育にピッタリ!」

「地域連携室でも役立つ」

「読みやすい!」

「今さら聞けないことも学べた!」

など、本書には多くの好評をいただいています。今回、平成27年度介護報酬改定に対応した「追補」を発行しましたので、そのお知らせを兼ねて本書をご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

■苦手意識なく学べる!

診療報酬や介護報酬の改定は、その都度現場に大きな影響をもたらします。そのため看護管理者は、もはやこれらに関心を持たずにマネジメントを行うことはできないといっても過言ではありません。しかし、これらに苦手意識を持つ管理者は少なくありません。そこで、基本的な用語や概念を整理し、社会保険制度や国の医療政策の方向性を踏まえて「医療・介護サービスの評価のしくみや考え方」をわかりやすく学び、病棟運営など日々のマネジメントに生かせるよう刊行したのが本書です。

 

■“基本の基本”からわかる!

「そもそも診療報酬とは?」「点数表とは?」「施設基準とは?」「告示と通知の関係とは?」などの“基本の基本”からやさしく解説しています。各種点数表や施設基準関連書、厚生労働省の改定関係資料、個々の告示・通知などを読む上での“前提”となる知識が無理なく身につきます。

 

■地域包括ケアでのマネジメントイメージがつかめる!

目下、地域包括ケアの実現が大きな課題となっています。病院の看護職には“より広い、地域全体の療養の場”をイメージしながら「外来」を含む「入院時」から「退院」までのケア提供や、さまざまなサービスとの連携・調整といったケアマネジメントをすることが期待されています。本書は、地域全体でのサービス提供とその評価(報酬)という視点を持って診療報酬・介護報酬を比較しながら解説・構成しており、地域包括ケアでのマネジメントのイメージをつかむのに役立ちます。

 

■「追補」は小社HPからダウンロードできます!
今回発行した「追補」は、本書の介護報酬関連部分を平成27年度介護報酬改定に対応してアップデートした内容をまとめたものです。小社HPから無料でダウンロードすることができます。ぜひご活用ください。

 

「追補」は以下のURLからダウンロードできます(無料)

http://jnapcdc.com/files/pdfs/1857_tsuiho.pdf 

 

※日本看護協会出版会HP「お知らせ」のページ

 

〈構成〉

◆序章 なぜ、診療報酬・介護報酬を学ぶのか
0-1 しくみと意図を知ればマネジメントがみえてくる
0-2 在宅療養の視点をもった入院中からのケア・退院調整を

 

◆第1章 診療報酬・介護報酬のしくみと考え方
1 社会保険のしくみと考え方
2 保健、医療、福祉の違い
3 医療保険のしくみと考え方
4 保険診療の中身と範囲
5 介護保険のしくみと考え方
6 診療報酬のしくみと考え方
7 介護報酬のしくみと考え方
8 訪問看護の位置づけとしくみ
9 診療報酬上の看護の評価の歴史
10 医療政策が決まるしくみ
11 医療政策の変遷

 

◆第2章 診療報酬・介護報酬の改定の意図・方向性
―社会保障・税一体改革をベースに
12 医療政策の方向性と流れ:社会保障・税一体改革
13 医療機関の機能分化・強化・連携、在宅医療の推進
14 地域包括ケアシステム
15 在院日数の短縮・早期退院

 

◆第3章 診療報酬の算定と評価の考え方
16 報酬の算定と運用が具体的に決まるしくみ
17 外来の診療報酬
18 入院基本料と看護配置、入院基本料等加算の考え方
19 重症度、医療・看護必要度の考え方
20 DPC,DPC/PDPSの考え方

21 医療安全対策の考え方
22 感染防止対策の考え方
23 手術点数の考え方
24 処置点数の考え方
25 診療報酬上の看護の専門性の評価
26 労働環境の整備

 

◆第4章 在宅療養をみすえた連携・退院調整の評価と
訪問看護、介護サービス
―地域包括ケアにむけて
27 退院調整と地域連携の評価
28 在宅療養支援のための退院調整の考え方と評価
29 在宅医療における診療報酬
30 訪問看護サービスの役割、対象者・報酬
31 介護サービスの種類
32 居宅介護支援(ケアマネジメント)
33 居宅サービス① 訪問系サービス
34 居宅サービス② 通所系サービス
35 居宅サービス③ 短期入所系サービス
36 居宅サービス④ 特定施設入居者生活介護
37 居宅サービス⑤ 福祉用具貸与・特定福祉用具販売
38 施設サービス(介護保険施設)
39 地域密着型サービス
40 介護予防サービス

★参考
参‐1 周産期関連の診療報酬

 

-「看護」2015年8月号「SPECIAL BOOK GUIDE」より –

 

 

診療報酬・介護報酬のしくみと考え方 第2版
改定の意図を知り看護管理に活かす

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*