大好評につき入手困難となった、看護2011年3月臨時増刊号が書籍「看護師長ナビ 人と組織が成長するマネジメント」になりました!

この1冊で生き生き組織!

◆看護師長に求められるマネジメント術を詳しく解説

◆現役の看護師長による最新マネジメント事例が満載


看護師一人ひとりの価値観は多様化し、ワーク・ライフ・バランスの推進と併せて、その働き方も複雑になっています。部署のリーダーとして、医療の高度化や患者のニーズに対応する一方で、スタッフ一人ひとりを支援し、病棟管理や労働改善に取り組む師長への期待は、さらに大きくなっていると言えます。

 

日本看護協会機関誌「看護」2011年3月臨時増刊号では、このような看護師長を取り巻く環境と果たすべき役割を整理し、その役割を果たすためのマネジメント手法や、現場の最新の取り組みを解説しました。

 

この度、臨時増刊号が大変ご好評をいただき入手困難となってしまったため、急遽、内容はそのままに書籍として発行させていただきました。 臨時増刊号を手に入れられなかった皆様にも、ぜひ、本書をナビゲーションとして、業務の再点検、レベルアップをしていただければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*