NT2012年10月号連載【プリセプターお悩み相談】紹介

NT2012年10月号連載や特集の内容・ポイントを少しずつ、このページでお伝えしていきます

 

【プリセプターお悩み相談】のお悩みは、

 

「看護は失敗が許されない仕事だといつも伝えているのに

……危機意識が低い」

 

これを解決するポイントとして

永井則子先生が挙げるのは、以下の3点。

▶小さなミスは新しいことを試みていることの証と捉え、大きなミスにならないよう見守り補完する

▶既に獲得している情報と体験していることをつなげる指導を行う

▶ミスを訂正させる指導の進め方を設計する

 

看護は失敗がゆるされない仕事とはいえ、

やはり新人にトラブルはつきもの

イラッときて、怒り出す前に、

学習のチャンスと捉える発想の転換が必要ですね。

 

[著者]永井 則子(有限会社ビジネスブレーン代表取締役)

 

NT10月号のその他の内容はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*