NT2012年8月号連載【みんなの医療安全キホンのき】紹介

今月から、連載の内容やポイントを少しずつ、このページでお伝えしていこうと思います。


NT2012年8月号連載【みんなの医療安全キホンのき】のテーマは、


「みんながルールを守れる部署をつくろう!」

 

ルールを守れる部署をつくるためのポイントは、次の3つ。


1. ルールをつくるときは、患者の安全性は担保した上で、実行可能なものを考える

2. スタッフ全員がルールの理由に納得できなければ、ルールは守られない

3. 「1回くらい」「言いにくいから」「ベテランだから」などの理由で例外とせず、違反を見逃さない風土をつくる

 

みなさんの病院・病棟はいかがですか?

上記の3つのポイントを基に、ルールづくりについて見直してみてはいかがでしょうか?

 

[監修]山内 桂子 [執筆]恩田 清美・松浦 知子

東京海上日動メディカルサービス(株)メディカルリスクマネジメント室

 

NT8月号のその他の内容はこちらから

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください