『看護学基礎テキスト第4巻 看護の機能と方法』解説インタビュー(動画)

『看護学基礎テキスト』(シリーズ全4巻)の第4巻の編者、小山眞理子先生にインタビューを行いました。本テキストの特徴や使い方についてご本人からご紹介いただいております。

○全編(約3分)

 


看護学の基盤となる概念の定義・原理・主たる理論のエッセンスを解説。第4巻は、場や職位を問わず、どの看護職にも該当する看護の本質的な働きである「看護の機能と方法」をテーマにしています。
 
★各巻の詳細については以下の画像をクリックしてください。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*