NT2012年8月号連載【トゥデイズ・インタビュー】紹介

NT2012年8月号の連載【トゥデイズ・インタビュー】では、

皮膚・排泄ケア認定看護師・がん看護専門看護師の祖父江正代さんに、

終末期患者のストーマケア」

をテーマにお話を伺いました。

 

●祖父江さんからのひとこと

患者さんの苦痛に追い打ちをかけないよう、

漏れない・かぶれないケアを徹底していくことが大切

 

●祖父江さんの近著のご紹介

がん終末期患者のストーマケアQ&A』(日本看護協会出版会刊)

がん終末期に焦点を当てたストーマケアのガイドブック。がんによる心身の変化とそれらに応じたケア方法について、きめ細かくアドバイスしている。「私はたまたま、ストーマケアとがん看護という二足のわらじを履く機会があったので、この2つのケアを結びつけることができました。“ストーマケアをしていく中で、がん終末期患者さんに出会って困った”というとき、手にとってもらえれば」(祖父江さん)。


NT8月号のその他の内容はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*