Book Event

講師:鈴木正典先生/出雲市民病院医師 (医学博士:緩和ケア・疼痛管理・回想)
主な内容

写真を用いた

グループ回想法の実践

[認知症plus]シリーズ『認知症plus回想法』刊行記念

高齢者ケア施設や地域で働く看護職や介護職、社会福祉協議会等で活動する方々向けに、写真を使ったグループ回想法の実践方法についてわかりやすく解説します。

高齢者の回想を促す“きっかけ”として使える昭和の写真と、会話を弾ませるコツ(具体的なシナリオ)などを紹介しながら、「コミュニケーションの基本スキル」や「関係性を築くかかわり方」について説明します。

2020年2月8日(土)

東京都看護協会(東京都新宿区西新宿4-2-19)

50名

13:00〜16:00(開場12:30)

5,000円(税込)

開催日
会 場
定 員
時 間
参加費
指定テキスト

鈴木正典 編『認知症plus回想法』(弊社刊)

当日使用いたしますので、お持ちの方はご持参ください。会場での販売も予定しています。 B5判・122頁+別冊写真集44頁・定価(本体2,300円+税)
書籍詳細はコチラ

※外部サイト“Passmarket”にリンク