写真提供:アーダコーダ

「哲学カフェ」とは、人々が集まり特定のテーマについて対話をしながら考える場です。年令・性別や社会的な立場などに関係なく、その時その場所で出会った人たちが対等に、普段あまり考えないことを深く掘り下げて言葉にしていきます。そこでは何かを決めたり結論を出すことが目的ではなく、漠然とした問いに形を与えていくプロセス自体を楽しみます。

 

こども哲学 おとな哲学 アーダコーダは、哲学カフェで行われている哲学対話を実践するための、スキルやプログラムを提供するNPO法人です。哲学対話は今、学校教育や企業組織においても注目されており、アーダコーダでは子どもから大人まですべての人に「深く楽しく役に立つ思考の時間」を提供する、さまざまなイベントを実施しています。今回は、その中の一つを取材しました。

教養と看護編集部のページ日本看護協会出版会  Copyright (C) Japanese Nursing Association Publishing Company ALL right reserved.